So-net無料ブログ作成
検索選択

ちよフォトスタジオNo.7 [毛塚千代の日記 2007]

私の机
自分の机なんて 子供の頃は持っていなかった。 兄弟三人 頭突き合わせて ちゃぶ台で 宿題をしていたっけ・・。 大人になってからも 親になってからも 自分の机を持ちたいなんて 考えても居なかった。 仕事を始めてからも テーブルが仕事場だった。
そして今 この場所の この机・・ これが私の自分自身への金メダル。


下のコメントが長くなってしまったので此処に書きますね。
私がなぜ何時も楽しそうなのか・・・そうですね~昔からそうだったのか?
私が母から聞いた一番古い記憶・・・。畑仕事に行く母は乳飲み子の私をザルに入れて畑の端においていたそうです。蚊に刺され赤むくれになりワンワンないていたそうです・・
幼稚園のお遊戯会、私の靴下には穴が開きコールテンのズボンの膝は抜けていました。
貧しさを売りにするつもりはありません。 そんな中でも村の仲間と山川を駆け回り 貧しさが当たり前の時代を生きて 全く自分に自信の無い時代もありました。そんな時の私は明るい子ではなかったです。社会に出て頑張れば報われる事を知り(考えてみたら 自信の無い時代は 私は何の努力もしていなかった)その頃から 頑張る楽しさを知り、少しずつですが自信が持てるようになって性格と言うか気質が変わって・・ 結婚して直ぐに母親になって 母親を早くに亡くしていたので 夫婦2人の手探りの子育て・・・1つの鍋 1つ口のガスコンロ。湯沸かし器なんて無い中で 産湯を使わせるのも一苦労。何度も何度も鍋でお湯を沸かして・・暖房も無く手足が冷たくなる娘にオロオロと泣き・・。
給料日にはおかずを買うお金も残ってなくて、近所の親しいお好み焼き屋さんで、お給料を持って帰るオトウチャンを待っていた事も1度や2度じゃなくて・・そんな ハタチの青春 夢中で過ごした子育て時代。3人の子供とオトウチャンと私と・・そりゃ~色々有りました。
今から30年以上前の話です・・。
子供を大きくするって並大抵ではない事・・・。笑って明るく・・ばかりでは乗り切れません。そんなこんなの中出合ったインテリア。狭い部屋を使いやすく 過ごしやすくと この頃から俄然やる気が!
色々あって、色んな人と出会って、泣いて 笑って 又泣いて・・今があるのです。
私は自分を変えようと確かに思った時が10代でありました。その後は
努力もしました。嘆いてばかりは居ませんでした。人のせいにもしたくない自分が居ました。まだまだ不出来なわたしで 失敗もします。
そう遠くない頃に、身を切るような悲しい出来事もありました。 それら全てを乗り越えての私です。生きているだけでめっけもの!わたしの明るさの訳です。


nice!(2)  コメント(24) 

nice! 2

コメント 24

さっちゃん

ちよさん!昨日は突然失礼しましたm(_ _)m
ブログを教えて頂いて、見たカメさんの後ろ姿に思わずコメント入れちゃって...(^^;
自分の机...それっぽいの、あります。でも、全然美しくないんです!
金メダル,,,そうなんだって思いました。自分が頑張らなきゃいけないんですよね。
いろいろありますよね,,, 前を向いて、前を見て歩いて行かないと...
ますます、ファンになりました(*^-^*)
by さっちゃん (2007-03-09 09:34) 

りえ

千代さん。私の家は両親の不仲に始まり、母との貧乏生活。母の苛立ち…そんなこんなを乗り越えてきて、自分も結婚して子供もいて…でも心にはいつもぽっかり穴があります。自分に自身が持てないんです。私もインテリア、お庭、手作り全部好きです。でも何か上っ面だけのような気がして全部中途半端で。そう、私には努力が足りないんだなー(^^)。
いつも千代さんの笑顔に励まされます。
今日のブログを読ませて頂いて、もっともっと励まされました。
私もコツコツ頑張ります(^○^)。
by りえ (2007-03-09 09:47) 

やこ

千代さん!おはようございます♪
久しぶりにのぞいたら・・・た~っくさんのステキな画像♪♪癒される~♪
先週は気が抜けちゃってボ~ッと過ごしてました(笑)
息子の小学校生活最後の試合、1年生から頑張ってきたソフトボールとうとう終わっちゃたから。。。結果は準優勝!!
なかなかその大会は縁がなくて勝てなかったので、涙が止まりませんでした。今年度は大好きだった主人の母が亡くなってつらい時期もあったのけれど、息子のソフトボールにすくわれました。大きな大会で優勝して県外の大会にも出場できたし♪母親同士もすごく仲良くて、そっちが楽しくて練習をみに行ってたかも。ちっちゃい体でエースとして本当に頑張ったと思います。
彼のお陰で今まで私の中には無かった世界が広がりました♪♪
さあ、来週は志保の大本番!!?(笑)
仕事のほうも年度末で忙しくなるし・・・ボ~ッとしてられない!!
どんな春になるのか・・・楽しみです♪
いろいろあるけど、過ぎてみればそれも思い出。
”生きてるだけでめっけもの!明日はあたしの風が吹く~~♪”
ですよねっ!!

少し落ちつたら”自分の机”片付けよ・・・
千代さんのようにステキな場所ではないけれど・・・・・(笑)
by やこ (2007-03-09 10:00) 

みちよ

こんにちわ。毛塚さんの大ファンで、いつも楽しくブログを拝見しています。
毛塚さんのインテリアのセンスには、本当に憧れてしまいます。
カントリーは部屋を飾り立てる事ではなくて、物を大切にする、生かすというやさしさも込められているんですね。
私の家は、私が幼い頃に両親が事業に失敗し、借金もすごくて、私が8歳、姉が10歳の時に知り合いを頼って、地方に引っ越しました。
4年後、東京に戻ってきましたが、6畳一間のお風呂もないアパートに家族4人で暮らしていた時期もありました。
友達に家を知られるのが恥ずかしくて、一緒に下校する帰り道、遠回りをして帰ったのも覚えています。
インテリアなんて程遠く、暮らしていくだけで精一杯でした。
その後、私はオットと結婚したのですがお風呂のあるところに住んでいたのがわずか数年でしたので、お風呂の沸かし方がよくわからず、空焚きしてしまった事も何度かありました。
(水は自然に出てくると思っていたのです!)
貧乏ながら、母は手芸が大好きで小さい頃に色々な物を作ってくれました。
でも、そんな時代を経験出来た私は幸せだと思っています。
(ちなみに私、30代です。)
去年は母とオットと娘の4人で清里で、初めて毛塚さんにお会いする事が出来ました。
今年もまた、清里が楽しみです。
みゆきさんにも、いつかお会いしたいです!(#^v^#)
by みちよ (2007-03-09 10:11) 

ちよははです

10人には10通りの人生が。
 幸せのライン 何処に置きましょう・・・。
最近 姉と良く昔の話をします で 最後 昔を懐かしむ柔らかい心で居れて良かったね♪にたどり着くんです。給食費を同級生の家に借りに行かなければいけなかった親でしたが 怠けていたのではなく 土をなめるようにして働いても 生活が出来ない時代だったのです。良く働いた母でした。鼻が低いと嘆く私に「ちよ 女は愛嬌だ 鼻なん 高げーより ひぐいほうがいい!」13歳の春 母の話に 妙に納得・・・。
サツマイもご飯も 麦飯も 時代が変われば健康食。 今 健康で居れて 小さなことにも感謝と喜びを感じられるのも そんな時代があったからこそ。
私は おこがましくも 本にサインをさせていただく時に 「しなやかに 生きようね」と書かせていただいています 強くならなくてもいい 風が吹いても折れない しなやかな心でいたいから 皆さんの色々なお話を読ませていただいて また おもいます 「しなやかに」 と。
by ちよははです (2007-03-09 10:58) 

mieko

こんにちはー^^
私も21で上の娘を産み、慌ただしく子育てをしてきました。
ずっと子育てに追われ一息付く暇も無くやってきました。
3年前に今の家に引っ越してきたのですが10坪3k築29年のこの家を見て、かなりショックを受けました。こんな家、嫌だ〜って思っていました。そんな中、たまたま図書館で千代さんの本「手作りのあるやさしい暮らし」に出会いました。借りて返して借りて返して・・・あれ?私物化してない?って感じでした(笑)なので本屋さんに行き取り寄せました。手元に来た時には感動ものでした!!もともと手作りには興味があったのですが、子育てを理由に作る時間を作ってなかった気がします。それからはちょこちょこ作ってます♪
去年、2人目の娘も産まれました。まだまだ子育てに終われる日々ですが2冊の千代さんの本は私に勇気と行動力をくれます!!本当に私の宝物なんです。このブログも楽しみです。よし!!やろうって気になっちゃいます☆彡長々と書いてしまってごめんなさい(>_<)
by mieko (2007-03-09 12:38) 

勇俊

毛塚さん 質問にご丁寧に答えてくださって ありがとうございますm_ _mとても感動しました。 思わず正座して 何度も読み直したぐらいです。私は子育て真っ最中。。。毎日忙しく ゆっくりとなんてしていられなくて 気持ちの余裕もなくすごしています。自分の目標として おだやかな人になりたい といつも思っていますが なかなか出来なくて落ち込む日々でした。けれど毛塚さんのお返事をみて 何の苦労もなくすごしてきたわけではなく 色々な経験や苦労を通して 今の素晴らしい毛塚さんという人がいらっしゃるのですね。生き方がそのまま人柄を表している と本当に思います。私も素敵に年を重ねて いつか毛塚さんがおっしゃってくれたことを 次の世代の人に伝えられるようになりたいです。
by 勇俊 (2007-03-09 13:03) 

ちよははです

いえいえ とんでもないです 子育て中はどれだけ大変か 良く分ります
 私も 叱ってばかりいました・・・ お嫁に行った娘に 子供の時に叱ってばかりで 厳しすぎて ごめんねと謝りました。今 罪滅ぼしで孫に甘いのかも・・・。落ち込まないでいいんですよ 誰もが経験する事で通る道なんですから。怒ってばかりいるな~なんて思っているうちに はっと気が付くと あれ? 怒らなくなっている・・ 子供の成長は早い!

やこさん 忙しそうでなによりです♪息子さん 頑張ったね~ しほちゃんも あと少しだ・・頑張って!
 miekoさん これから 沢山てを加えられるのね!子育てしながらでも
少しづつ インテリアも楽しんでね♪本 見てくれて有難う。
by ちよははです (2007-03-09 14:13) 

kana

作品にもお人柄があらわれていますが、
このお話を聞いて、千代さんのことが、とっても身近に感じられ、
また、もっともっと大好きになりました♪
by kana (2007-03-09 15:51) 

はるみ

素敵な言葉おすそわけしていただいて有り難うございます~
-------------------------------------------------------
「しなやかに 生きようね」と書かせていただいています 強くならなくてもいい 風が吹いても折れない しなやかな心でいたいから 皆さんの色々なお話を読ませていただいて また おもいます 「しなやかに」
--------------------------------------------------------
そうですよね。
強くなんてなくたって平気ですよね。
つい、頑張りすぎてるうち。。。息子の為!息子の為!と張りつめた神経ぴりぴりで生活してるうち、自分自身はどうなの?っていうことを忘れていたかも。。。です。自分の時間も大切にしなくちゃ。自分のことも大事にしなくちゃ。。。んで、主人のことももちろん(^ー^* )
自分は自分。息子は息子。
なんだか、慌てず焦らず、叱ってばかりの時期も後から思い出したら笑えるような日がきっときますよね。
(只今小3。反抗期突入中の息子とバトルの日々です)
by はるみ (2007-03-09 16:03) 

hitomi

今日のブログは何て中身が濃いんでしょう!
皆さんそれぞれ悩みながら頑張っているんですね。
そして毛塚さんも・・
最初から幸せの中にいたら幸せとは気が付きませんよね
苦労があってこそ幸せが分かるんですね。
肝心なのは、苦労している時にいかに生きるか・・・・・
それを毛塚さんはちゃんと生きてきた(何か表現が下手ですみません)
頑張った人にはちゃんと神様がご褒美をくれるんですね。
何もしないで嘆いてばかりいないで一歩ずつ前に向かって・・・・
毛塚さんの言葉、皆さんの言葉、励まされました。
ありがとうございました。
by hitomi (2007-03-09 16:11) 

miko-mama

今日のブログを読んでちよさんを、より身近に感じる事ができました。
私も19で結婚して、旦那さまの給料日には10円玉を数える生活でした
そういうことを乗り越えて家族の絆が出来ると改めて感じました。
家族で昔、銭湯の帰りアイスを「真ん中で折れるやつ」半分ずつたべてたのが今は一人一個ずつ食べれるんだね、幸せだねって。些細な事に
幸せはありますよね。しなやかに生きる なんて素敵なんだろう。
今の私はギスギスしてるな。介護もしなやかにしようっと。
今までの私に反省です。気付かせて頂いてちよさんに感謝です・・・・・
これからも宜しくおねがいします。私は駄目だなぁ~。
by miko-mama (2007-03-09 19:14) 

ちよははです

駄目じゃないですよ~ 何時もコメント読ませていただいていますが 優しくて 前向きで 素晴らしいじゃないですか。 私なんて そりゃ~時には 感情が爆発したり コレと言った訳もないのに イライラしたり そんな自分に反省したり きっと 皆さん同じなのでは? 一喜一憂しながら チョッとづつ前に行けたら それで「良し」としましょう♪
子育て真っ只中のお母さんは バトルして下さい♪そのうち 相手にもしてくれなくなって 一人で大きくなったような顔して・・・バトルの日々を懐かしむひが来ちゃうんです。その時に 急に何かを始めようとしても 何をしていいか分らないかも。 子育て中は お母さんの助走期間 子育てやパートをしながらでも 子供が手を離れた時に ぽっかり心に穴が開かないように 何が好きか 何をしたいか考えたり 無理がない程度に始めたり 焦らなくても大丈夫なように♪ね!
by ちよははです (2007-03-09 20:31) 

yurari-maruku

*千代さん*こんにちは。

「生きているだけでめっけもの!」

この言葉に、
千代さんの想いがいっぱい込められていて、
そして、
金メダルの机が、
よりいっそう輝いて感じられました。

千代さんと皆さんの、
こころにとても響くお話を、
ありがとうございます☆
by yurari-maruku (2007-03-09 23:25) 

to-はあと

千代さん~~~♪~~~

歳のせいか????今日のブログや皆さんの優しい言葉に涙が出ました。私もいつも思うんだけど・・人生には無駄はないですよね。
人よりたくさん泣いたから人にもっとやさしくなれるのだし・・痛みもわかるし・・・小さな幸せが見つけられる私でいたいといつも思います。

やっぱり千代さんは素敵!!
そういう方にお話できることが出来て本当に嬉しいです

金メダルの机で素敵な作品が生まれるんですね。
私も心を綺麗に磨いて少しでも素敵な人になれるよう頑張りたいと思います。素敵な千代さんの周りのファンも本当に素敵!!!(^0^)<””
by to-はあと (2007-03-10 00:37) 

ちよははです

ふわりさん to-はあとさん おはようございます♪
私も 歳のせいか 講釈っぽいコメントが多くなったような気がして・・・もう少し スッキリ サッパリと書くように心がけないと 本気で老け込んじゃいそう・・アハハ ウソよ♪
本当に 皆さんから素敵なコメントいただいて 素晴らしい♪皆さんにも金メダル!!!
by ちよははです (2007-03-10 07:05) 

すー

ブログを見て涙が出ました。今も泣きながら打ってます。私も苦労してきた一人だからです。
3歳2歳の子供を抱えての母子家庭。。。身を削ってガムシャラに頑張ってきてわずかですが貯金なんかも出来、そんな中、再婚し子供をひとり授かりました。でもその夫も多額の借金を作り借金の一部を私に押し付けて離婚。。子供3人を抱え、塩ご飯で過ごした日も数えられません。もちろんそんなご飯でも子供達は「おいしいね」ってパクパク食べ私の分も無邪気にたいらげ私は「お腹いっぱいだから大丈夫よ」って我慢です。
あれから10年。
沢山苦労しましたし泣いた日もいっぱいですが今はものすごく幸せです。余裕のある暮らしではないし生きてるんだからそりゃあ悩みもあるけれどお花を見て綺麗だなって思えて夕日を見て素敵と思えて青空を見て今日も頑張ろう♪って思える。。。きっと私幸せなんですね。

千代さんを含め皆さん千代さんファンの方は暖かい。
みんな大好きです。
お金持ちも庶民も王様も家来もみんな今日は今日。一日の価値を作るのは自分自身。
ほら今日もお日様でてるよ。みんな明るくがんばろうね。
by すー (2007-03-10 08:56) 

ちよははです

すーさん 素敵な言葉を有難うございます。
本当に 色々ある人生 色々ある世の中・・・
頑張っても 頑張っても どうにも成らない時もあるかもしれません
でも 生きている 
どんな人にも 平等に 1日がある
一日の価値 作りましょうね♪
お子さん 3人恵まれて良かったですね。
by ちよははです (2007-03-10 09:25) 

ももんが

初めてカキコいたします。
千代さんの今回のお話。私「ハッ」とさせられました。様々なご苦労があったなんて思っても見なかったので・・・。

なんで私ばかりって思うことがあるけど、皆さんも皆さんなりに「私ばかり」だったんですね。私も笑って苦労話ができるようになりたいものです。いつもいつもカリカリしている自分だから。

すーさんの言葉も私の心に響きました。「一日の価値を作るのは自分自身」これって名言です!

千代さんと千代さんファンの皆様、よろしくお願いします。
今日はなんだかいい日になりそう!
by ももんが (2007-03-10 11:17) 

ちよははです

ももんがさん 初めまして♪
いい1日を過ごしてますか?
 私はさっきまで 縫い縫いにアイロンがけしていたんですが 長女が孫を連れて来るので 一旦中止 入学式で着るスーツを選んで欲しいんだとか・・丁度 頼まれていた ピカチューのプリントの袋色々が仕上がっていたんで 渡せます 喜んでくれるかな~♪
縫い賃としてお弁当を奢るように言ったので 今お弁当待ち♪お腹すいたぁ~
by ちよははです (2007-03-10 13:08) 

smka1981

毛塚さん☆

  いつ読ませていただいても
  本当にあったかいブログですね☆

  書き込み苦手なのですが、
  今日の皆様の言葉よませていただいたら
  思わず胸があつくなって、書き込んじゃいました。

  あったかいですね~
  皆様の言葉・・・
  そして、みんなたくさんの大変な時を
  過ごしてきたのに今は前向きな気持になって・・・・・
  ちゃんと幸せを感じている・・・  
  本当に素敵☆
  
  この素敵な気持ちは
  買うものでもなく、もらうものでもなく
  経験して自分の中で生まれてくるものなのですね・・・・
  (だから、今の歳になって幸せです)
  
  あ~みんな頑張ってる、
  私も頑張ろう~って心からおもいました。

  本当に毛塚さんありがとう。
  毛塚さんのファンの皆様ありがとう。

  ありがとう。。。。

     
 
by smka1981 (2007-03-10 15:00) 

ちよははです

smka1981さん 書き込み有難うございます♪
私も 励まされています もっともっと頑張ろうと思ってしまいました☆
ありがとうです。
by ちよははです (2007-03-10 18:31) 

みみ

昨日ミクシーでこのブログを教えていただきました。早速お邪魔したところ、毛塚さんの人生を明るく楽しむ”根っこ”のお話を聞けて、感動しました。
人は明るさだけに目を留めて、その裏の部分には目を向けず、うらやましがったり、不平を言ってみたり、するものですよね。私も今生き方を考える時期に来て、理想を追っていた過去の自分、主婦につかって何のために生きてるんだろう、疑問に思う自分、また夢を実現しようと、行動を起こした自分。色んな問題が起きてきて、自分磨きのをテーマに、今仕事頑張っています。心はズタズタ自信を無くしそうになっても、家族がいてくれることに、感謝し、馬鹿みたいに明るくし、くよくよする自分を励ましています。
そんな時に毛塚さんの本だったり、ガーデニング、アンティークに癒されています。毛塚さんの目に見えない、強さや、やさしさが、本や、写真から私にがんばれ~とエネルギーを送ってくれるのかもしれません。

これからも、ブログ覗かせていただきます。出会いに感謝です。
by みみ (2007-03-14 08:48) 

ちよははです

みみさん 初めまして♪私も 沢山の元気を家族や仲間や皆さんから頂いています。 これからも ここで色んなお話をしましょうね♪時々 息抜きも必要・・・私は年中抜いているけど・・。
by ちよははです (2007-03-14 09:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。